プラスチック金型の設計・製作、成形加工に特化!検査測定まで行うトータルプランナーです。

プラスチック金型 CAD/CAM

事業内容

CAD作業風景
主にCAD/CAM部門では、ユーザー様より頂いた製品データに基づき、金型を作るための構造設計、加工用3次元金型モデルの作成、NC・ワイヤー加工プログラムの作成をしています。

また、最近の短納期を実現するため、ユーザー様の製品設計の段階より金型としての成立性の検討、問題点のご提示・対策案のご提案をさせて頂いております。

CAD部門

【高品質な製品のために 「CAD」使用のメリット】
あらゆる金型製作に対応
あらゆる金型製作に対応
3次元CAD
3次元CAD
2次元CAD
2次元CAD

CAM部門

【高品質な製品のために 「CAM」】
3D-CADにて作成された金型モデルを元に、3次元加工プログラムを作成します。
3D-CADにて作成された金型モデルを元に、3次元加工プログラムを作成します。
DELCAM PowerMillを3D-CAMとして使用しています。
DELCAM PowerMillを3D-CAMとして使用しています。

CAD/CAM 情報

受入CADフォーマット DXF,IGES(IGS),STEP(3D CAD)
使用CAD/CAMソフト Power Shape(3D CAD),Power Mill(3D CAM),MY PAC((2D CAD)

CAD/CAM 設備一覧

機械名称メーカー名仕様・特徴台数
3D CADデルキャムジャパンPower Shape 4台
2D CAD倉敷機械MYPACII 4台
3D CAMデルキャムジャパンPower Mill 1台
2D CAD/CAM倉敷機械MYPACII 1台